クリックすると元のサイズで表示します


→詳細はこちらをクリック




外反母趾歴が長く、はじめの頃は気にもせず痛みが出ても我慢もしていられましたが

最近タコと魚の目の痛みが仕事にも影響するほどひどくなっていました。

仕事上、ヒールやパンプスを履くので、これが原因だと思っていました。

外反母趾について少し調べ

外反母趾サンダルやインソール(中敷)、サポーターを試してみましたがよくなる傾向がみられずダメでした。

外反母趾には、可逆期(かぎゃくき)⇒拘縮期(こうしゅくき)⇒進行期(しんこうき)⇒終末期(しゅうまつき)という4段階があるそうです。

病院でみてもらったら、わたしは、進行期ということでした。

これ以上進んだら感覚を失い歩行が困難にもなり、手術が必要といわれました。

それは困るので、手術も考え会社を辞めて治療に専念しようと思い始めた頃

そんな悩んでいるわたしを見た友達からフスフレーゲという外反母趾改善法を薦められまたした。

わたしは外反母趾歴が人一倍長いと自負していましたので

「何をやっても無駄」と思いながら友達から教えてもらったフスフレーゲをやってみましたら…

あれれ!?すぐに痛みがひきました。

ちょっと信じられませんでした。

テーピングをしただけです。

テーピングですごい足が楽になり、痛みもひきました。

続けてみていますが、症状自体ももうすぐ落ち着きそうです。

仕事も辞めずにすみ、フスフレーゲに救われました。

友達にも感謝!です。

今は足の痛みとはまったく無縁の生活を送ることができています♪

フスフレーゲは、ドイツ式フットケアです。

ドイツはフットケアの先進国だそうで、このフスフレーゲの技術はヨーロッパでは国家認定資格になっているところもあるそうです。

そのフスフレーゲ外反母趾改善法はこちらからご覧になれます。

>>>いずみ式外反母趾改善法【テーピング付】


少しご紹介しますと

このいずみ式外反母趾改善法は、日本フスフレーゲ協会代表の山道いずみさんによる

外反母趾を安全に改善する方法を解説したマニュアル。

山道いずみさんは、フット専門店「ロワ」の代表でもあり

テレビや雑誌などのメディアにも数多く出ているのでご存知かもしれませんね。

このマニュアルは、1万人以上の方の足を見てこられた山道いずみさんの経験から

すぐに痛みが軽減する方法、外反母趾を改善する方法を1から解説されています。

かといって難しい内容ではなく

使うものはテープのみ。

テーピングで外反母趾を改善していきます。

音声と動画でも解説されていてとてもわかりやすく

わたしでも10分でできました。

ハサミも使いませんし一人でできます。

もちろん、病院へ行くことなく、自宅で簡単に実践できます。

テープは、マニュアルについていました(今ならプレゼント期間中ということです)

テーピングは、正しい足裏の立体構造をつくるためもので

驚くほど簡単に足の痛みが取れ、外反母趾を改善することができます。

外反母趾だけでなく長い時間歩いても疲れが感じられないんですよね。

マニュアルの方法を少し暴露してみますと

1,外反母趾になった原因を知って、外反母趾に関する正しい知識を知る。

2,テーピングをする(1回5分程度、週に2回)

3,テーピングと同時に正しいウォーキングとストレッチをする。

やることは、この3点のみです。

テーピングがメインですね。

けれど根本から改善する方法です。

外反母趾に関する正しい知識を読んでみると、知らないことばかりでした。

ちょっと認識違いをしていたようです。

痛みは改善しましたが、せっかくなので、形を改善させるまでやってみようと思っています。

そう、この方法で97.3%もの人が、テーピングをした後すぐに痛みの軽減を実感しているそうです。

他にも多くの実践者の方の驚きと感動の声が届いていますよ。

続きはこちらからご覧になれます。

>>>いずみ式外反母趾改善法【テーピング付】実践者の効果と感想の声







テーピングの巻き方DVDプロトレーナー直伝のテーピング術効果

美脚パーフェクトプログラム〜GOLD〜三橋麻美口コミ効果感想

O脚を治す☆O脚矯正プログラム福辻式DVDエクササイズ口コミ
0
タグ: 口コミ 効果 感想



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ