2008/5/28

パピーウォーカーしませんか?  パピーウォーカーをするには?

   《パピーウォーカー(PW)をする条件です。》

・車で訓練センターに来ることが出来ること
・留守がちでないこと
・室内飼い出来ること



@日本盲導犬協会のHPからPWに応募 
その外にもボランティアはありますよ!

♪キャリアチェンジ犬飼育ボランティア

♪リタイヤ犬飼育ボランティア

♪作業ボランティア

 ※詳細はこちら♪

A家族で協会に行き面接を受ける
 ここで様々なPW]をするにあたっての説明があります。

B協会から盲導犬パピー委託のオファー!!が来ます
 面接から約1ヶ月〜1年位で連絡がくるみたいです。


我が家の場合平成18年2月25日に日本盲導犬協会のHPからパピーウォカーに応募して面接は5月28日、協会からのパピー委託の連絡が10月27日、その時に『F』から始まる名前を考えて下さいって言われます。

フラッグにも名前の候補がありました。
●FLAG〈フラッグ〉
●FANG〈ファング)
●FAIRY〈フェアリー〉
●FLORA〈フローラ〉
委託一週間前までに名前の候補を協会に提出します。
この中から協会で子犬にぴったりくる名前を決定するそうです。

そしてとうとう11月23日に委託式でフラッグがやってきたのです。

【詳細】
日本盲導犬協会

(財)北海道盲導犬協会
(財)アイメイト協会
(財)栃木盲導犬センター
(財)中部盲導犬協会 
(財)関西盲導犬協会
(社福)日本ライトハウス
(社福)日本ライトハウス行動訓練所
(社福)兵庫盲導犬協会
(財)九州盲導犬協会

その他、盲導犬育成事業には数多くの支援者の方や団体があり、HPやBLOGがあり参考にしました。(リンク集参照)



【協会から貸与されるもの】
・自宅用ゲージ
・移動用クレート
・カラー(首輪)
※予防接種・検診・ノミ駆除等の費用は2ヶ月おきに立替後、協会負担にて精算

【パピーウォーカーが負担するもの】
・ドッグフード
・リード
・カラー(首輪)委託時のカラーが小さくなったら負担
・トイレシート(新聞紙で対応する場合は負担はありません)
・2ヶ月間で合計5000円を超えない医療費

※これはあくまでも2007年時点のもので各センター機関に現在の詳細はお問い合わせください。


我が家がPWに応募したのは、まず僕自身が犬が好きで、いつか盲導犬になるような犬と生活をしてみたかったことが大きな理由です。

そしてそれが結果的に少しでも盲導犬育成事業に繋がればいいなって思ったからなのでした。
二人の娘たちがフラッグ出会い、フラッグとの生活の中でどんな風に関わり、向き合ってくれるのか?

そして、娘たちとフラッグがお互いをどんな風に分かり合おうとするのか?
それも楽しみのひとつでした。
クリックすると元のサイズで表示します

でもそんな気持ちで始めたパピーウォーカーは僕にとっても、家族にとっても大きな意味を持つものになりました。

たった10カ月でフラッグは私たち夫婦の息子になり、二人の娘たちにとっては姉弟になり、いつでも、どこに行くのも一緒で、気付いてみるとフラッグはかけがえのない家族になっていました。

フラッグは入所した今、我が家にはポッカリと穴があいてしまったようです。
ふとフラッグのケージがあった場所を見つめてしまいます(涙)
分かっていたとは言え、、、、
パピーとの別れは、思った以上に辛くて、寂しいです。

でもPWをしていると多くの先輩PWの方や同時期にPWをしている方々と出会い、励まされ、悩み、迷いながらもともに歩いて行けます。

そんな出会いの力もあり我が家はフラッグとの“別れ”も受け入れることが出来ました。

ブリーディングウォーカーさん(繁殖ボランティア)もことあるごとにパピーのママと一緒に応援に来て頂きました。

ステイウォーカーさん(一時預かりボランティア)もわが子のように愛情深くパピーを受け入れてくれ、我が家の事情までも考えてバックアップして頂きました。

そして、我が家は第三子の妊娠、出産もPW中に経験しました。
本当に盛り沢山のPWでした(笑)

ブログを通じて応援して頂いた方、我が家と共に歩いていただきありがとうございます。
時に癒され、時に勇気と元気ををいただきました。

ふと気づけば、フラッグは我が家だけで育てているのではなくて、実は他の多くの方々の暖かい愛情が導き、守り、共に歩いてくれていました。
全てのパピーは私たちの息子であり娘なのだと思ったのです。

パピーとの別れは最高に辛くて、悲しいですが、、、
パピーとの出会いはそんなことを十分に乗り越えられる最高の宝物を残してくれました。

もしよろしければ、、、
一緒にパピーウォーカーしませんか?
フラッグ訓練中♪
6



2007/10/23  0:00

投稿者:FLAG PAPA

Ritaさん
こんばんは!
久しぶりに近況UPしました!

ポリスの来日コンサート!
ニュースで見ましたよ
行きたいですね〜!

2007/10/20  1:45

投稿者:Rita☆

パパさん、こんばんは。お元気ですか?
風邪等ひかれていませんか??
ママさんもお子さんたちもお元気ですか??
フラッグくんも、きっときっと元気ですね!

突然ですが、来年2/13(水)東京ドームにて
ポリスの来日コンサートがあるそうですが、
既にご存知でしょうか?パパさんにご報告
しなければ!と思い(笑)失礼しました。


2007/10/14  1:08

投稿者:FLAG PAPA

Ritaさん
こんばんは!
実はとっても心配してましたよ!(笑)

Ritaさんからは沢山のものを頂き、応援して頂きました。

そして、Ritaさんが見せてくれた新しい世界。
自分らしく輝こうとして放たれたその光はとても暖かかくて、眩しくて、僕もそんな輝きを放てたらって思っていました。

何かが終るから新しく始まる、始めることが出来る。

そうですよね!(笑)

健康とさいわいを心より祈ります。

これからも宜しくお願いします。

2007/10/13  12:57

投稿者:Rita☆

パパさんお元気ですか?私事で失礼します。
この度お世話になっていたブログを卒業する
ことにしました。今迄有難うございました!
パパさんとご一家には、いつも心が洗われて
いました。感謝感謝です。今迄のブログは
閉じますが、こっそり(笑)やっていた
新しい独り言ブログのほうは、遊びにきてくださいね♪これからも応援しています☆

http://ritagrace.exblog.jp/

2007/9/13  1:29

投稿者:FLAG涙PAPA

ウェリナママさん
こんばんは!

“Welina” はHAWAIIの言葉で
 “愛を込めて” という意味ですね

とっても素敵な響きでピッタリ♪

ウェリナちゃんとってもかわいくて
娘たちもキャーキャー言って(叫んで)見ています(笑)

ママさんをはじめ多くの方々との出会いは本当に宝物ですね。
彼らはやっぱり“ガイドドッグ”
皆さんにも引き合わせてくれました。
そんな愛する息子、娘たちへ“愛を込めて”感謝します。

ママさんいつもありがとうございます。 
 

2007/9/13  1:06

投稿者:FLAG PAPA

おかんさん
こんばんは!

あはは!
床をほじったんですか!

そういえば我が家もフローリングが傷だらけ、、、
奴の爪跡がくっきり残っています(笑)

面会とお正月の“里帰り”
待ち遠しいですね♪

でも、、、来なかったら、、、、
ショックが大きすぎるかも(涙)

内緒で訓練センターのところで隠れて見に行こうか、、、なんて娘たちは言ってますけどね(笑)

私たち夫婦は散歩がなくなったせいで太りぎみです(汗)


2007/9/13  0:52

投稿者:FLAG PAPA

和泉さん
はじめまして!
こんばんは

ご訪問いただきありがとうございます。

一頭の盲導犬にこんなに多くのひとの善意が集まっていることに最初は驚いたのを記憶しております。
記事も読ませていただきました。
いろいろ考えさせられますね。
ありがとうございました。

2007/9/10  16:24

投稿者:ウェリナママ

長男ルクを送り出し、次は長女を迎えました
ウェリナ!愛を込めて〜という意味です。
フラッグパパさんの今の気持ちは、ウォーカーさんがみんな経験してきた道なので、本当に良く分かります。私もフラッグパパさんに沢山優しい言葉のお薬を処方していただいて、元気になれました。その私も、受け入れる気持ちになり、今はまたあのドタバタが
始まりました。パピーウォーカーは大変な事です。命を預かる訳ですから、でも、沢山の幸せと、仲間というプレゼントを持ってきてくれます。人生、どんなに沢山の人と出会ったな〜と感じても、世界の一握りにもみたないですよね。このウォーカーというボランティアで、両手いっぱいの仲間に出会えると
思っています。フラッグファミリーという大切な宝物も運んできてくれたルク!そして今度はどうかな?!今から楽しみです!

2007/9/10  10:12

投稿者:おかん

こんにちは。フレッドの母です。
フラッグ家の皆さんはお元気でおすごしで
しょうか。
我が家はフレッドにかじられた家具やら床
(なんと、あやつは床までほじくったんで
す!)を懐かしくながめながら生活してい
ます。子供たちも学校が始まり、忙しくし
ています。私もなるべくぼんやりしないよ
うにしてます。ぼーっとするとついフレッ
ドの事ばかりを考えてしまいますから。
「今、ごはんかな、散歩かな」
などと言っては、決まって「会いたい
な〜」になってます。まだしばらく先なの
に面会が楽しみでなりません。

フラッグ家の皆さんはきっと前向きに明る
く元気に生活してらっしゃることと思いま
す。我が家も少し落ち着いたのでコメント
させていただきました。

2007/9/8  8:23

投稿者:和泉

はじめまして、「和泉動物愛護会」の和泉です。
ランキングのページで何時も拝見していて気には成っていました。
昔はパピーしたかったんですよね、でも成れなかったです。
もう3年前ですが元盲導犬《老犬》をお預かりし介護している方と
同じ日に新聞の記事にしていただいたんです、
こんなボラも有るとその時初めて知りました。
http://plaza.rakuten.co.jp/izumiar/diary/200709010000/
9月1日に記事にしています、
ほとんど原文のまま記載していますので御笑読下さい。
お互いランキングも頑張りましょうね。

http://plaza.rakuten.co.jp/izumiar/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ