2012/2/10

ブルゴーニュワイナリーのクリマ: 「ユネスコ世界遺産」候補書類がフランス政府を通過  

クリックすると元のサイズで表示します

去る11月18日、「ブルゴーニュクリマのユネスコ登録推進」協会が、「フランス国立財産委員会」の面接を受けました。2012年1月、同委員会は、ユネスコに提出する2候補のひとつとしてこの活動を選出しました。

現在、ブルゴーニュでは候補支援の動きが高まりを見せています。活字媒体、ラジオ、テレビ、インターネットといった各種メディア団体が、オーベール・ド・ヴィレーヌを中心とする協会の「メディア協定」に署名しています。

トータル23の在ブルゴーニュメディア団体が、「ユネスコ候補に関する情報を広く伝え」、「ユネスコ候補公式サイト上でのサポートを表明」し、「より広い支援の獲得」と、「候補地におけるイベント開催時には、最大限のアピールが実現」できるように尽力しています。

詳細:http://www.climats-bourgogne.com/fr/#/Accueil


クリックすると元のサイズで表示します

ドメーヌ・シュヴロもこの活動(クリマ・ドゥ・ブルゴーニュ)を応援しています。

ブルゴーニュ・クリマ(ブドウ畑の区画)の環境を守り、ユネスコ世界遺産に認められる為のこの活動に支援頂ける方、以下の協会のインターネットサイトよりご証明ください
http://www.climats-bourgogne.com/fr/#/RejoindreLeComite
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ