2011/10/12 | 投稿者: モッチー

アウトドアを楽しむ人なら、色々なアウトドアブランドを知っているでしょうね。

私は大学の時にアウトドアを楽しむサークルに入って以来アウトドアにはまってしまいました。

友人の中でも色々なアウトドアブランドを持っていますが、パタゴニアを愛用してるのは
私と、良くキャンプに行く友人だけのようです。

他のブランドも試してみたいですが、パタゴニアの商品は持ちも良くて
長く使えるので今のところ新調しようとは思いません。
0

2011/10/11 | 投稿者: トラベル好き

10日位トルコに旅行に行こうと思うのですが、
キャリーバックや置き引きなどの問題があるため、
バックパックを購入しようと思います。
キャリーケースは荷物を引いて移動出来る利点がありますが、手から離れる時間も多い為
海外では特に気をつけなければいけないと聞いたことがあります。
しかも今回は一人で旅行に行く為、出来るだけ荷物は自分の身から離さずにいたいと思います。

バックパックスは必ず自分の体にぴったりフィットするものを選ばなくてはいけません。

今私が候補に挙げているのは、カリマーグレゴリーミレーグラナイトギアのどれにするかです。
0

2011/9/29 | 投稿者: きらり

ATLAS スノーシューは、いわゆるかんじきの洋風タイプです。新雪の中を普通のブーツや靴で歩こうとすると、
足が雪にとられ、思うように歩けなくなります。
msr スノーシューは軽くて丈夫、浮力が強く、ラッセル能力も高いのです。

msr スノーシューはどんな形地や状況にも応じることが出来る優れ物なので愛用してる人も多いでしょう。

私は東北地方に住んでいます、昨年の豪雪でTSL スノーシューを購入しました。
TSLは収納ケースも付いているので
使わない時や移動する時などには便利ですよ。

0

2011/9/20 | 投稿者: アメ―

ゴーライトとは1998年に高地トレーニング場として有名なアメリカコロラド州で設立された比較的若いアウトドアブランドです。
ゴーライト シャングリラならデイキャンプや1泊キャンプにはピッタリな感じです。
軽量化されていて持ち運びも楽々です。

ゴーライト シャングリラ3なら2〜3人用で一番人気のワンポールシェルターです。
フロアーレスなので犬連れでもおすすめの形です。

ゴーライト シャングリラ5なら5人のキャンプでも楽々。
しかもシャングリラ5は総重量も約1.3kgと軽いので人気があります。
0

2011/9/8 | 投稿者: くらら

憧れのアウトドアブランドのヒルバーグ
プロの登山家をはじめ、多くの人に愛され続けています。

テントの値段だけで見ると、とても高いように思うかもしれませんが、機能性や信頼性を見ると
高い品物でもありません。

登山の状況は地上とは全く違います。
暴風吹雪や極寒の地でもしっかりとしたスペースを確保するためにきちんとしたテント選びが大切になってきます。

またヒルバーグは自立式テントが多いので、一人でも短時間で組み立てることも可能。
天候が良くない場所でもたもたしてたら危ないですものね。

上記のように優れたテントにはヒルバーグ タープヒルバーグ アラックヒルバーグ ソウロヒルバーグ アクトヒルバーグ ウナなどがあります。
0




AutoPage最新お知らせ