珊瑚家では、孤児のワンコを預かって家庭犬として再出発させるための練習をする
フォスターボランティアを始めました。

初代のサワー君に続き、2代目のぴょんぴょん、そしてルナも素敵な家族に恵まれ、
幸せをゲットすることができました。
そして、長らく珊瑚家で修行していたウィンターはトライアルから正式にお迎えいただくことになり、本当に嬉しいです。
入れ代わりで今度は小さな仔犬のジェンナちゃんを迎えて社会化リハビリスタートです。

皆様どうぞ御声援をよろしくお願いします。

2014/4/24

お裁縫道具に御用心  わんこのしつけ

先日買ったニッセンのベッド、安いけど裏側の黒い生地が嫌い。
目が粗いから抜け毛が刺さる刺さる!

だから新しいうちにサテン生地を縫い付けました。
これが結構なしんどい作業でして、休み休み10日以上かかりましてん。

うっかり針を刺したまま置いといたらどっかり座られてて、慌ててどかせること数回。
抜け毛どころか犬に針が刺さったら笑っている場合ではない。


そしてやっと完成。
サテンはつるつるだから抜け毛がサっと取れていい感じ。


あ、珊瑚それ裏だよ裏!

クリックすると元のサイズで表示します

表も裏も知ったこっちゃないわよ


ホントだ・・・
むしろ裏の方がひんやりしていいんじゃないか?




ところで、お裁縫道具って狙われやすいんですよ。
材質的にも犬のおもちゃになりやすくて、うっかりしてるとエライことに!

そこで、お裁縫箱の中身をわざと散らかしてウィンターがイタズラの素振りを見せたらどんな叱り方をしようかと、様子を見ていたのですが、
案の定匂いを嗅ぎ始めたぞ〜〜



で、2秒位数えてから
何してんの?と声を掛けると・・・

な、何もしてないぞ

とうろたえる!笑


イタズラはしない子ですが、おもちゃとそうでないものとの区別をを教えるタイミングとしては
咥えようとする瞬間に声を掛けると(場合によってはドスを効かせて)
興味を失うみたいです。

すぐに隠しておいたお気に入りのおもちゃをノリノリで呈示して、それで遊び出したら超ホメる!
その後またダメなものをわざと差し出して、パクっとやる寸前で、手のひらを返すように恐ろしい声でダメを教える!

このメリハリの繰り返しで大体のワンコは理解できるんじゃないかな〜
かなりお芝居じみたリアクションをしないといけませんが。


しかしウィンターは一発で興味を失い、かわるがわる呈示する必要もありませんでした。
いい意味でもそうでない意味でも、キャパが狭い子ですからね。

ちなみに、既に信頼関係が出来ていれば、多少怒った顔や声でも嫌われることはないみたいです。
だけど中途半端に年がら年中叱っていたらよろしくありませんね。
メリハリを演出するための気力と体力は必要。



そういえば誰だっけ?
針山咥えて走り回ってたヤツがいたな〜〜汗


以来、お裁縫をするときには、
必ずわざと興味を惹くように届く位置に配置して様子を見る!
という、ちょっと意地悪なしつけのネタでした。


それにしてもウィンターは賢い!
一回で覚えちゃうから本当に楽です。



クリックすると元のサイズで表示します

やっと安心して使えるようになったか


てへへ。
でっかいから思ったより大変だったのよ。








にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


0

2012/6/4

副業犬  わんこのしつけ


犬は本来お仕事が大好きなのだそうです。

例えば、同居のワンコや飼い主を守ろうとして一生懸命身体を張って吠える子。
私の見解としては、それがお仕事だと思ってがんばっているんだなーと。
そんな目で見ると、健気でカワイイものですね。

その子に合ったお仕事を考えてあげるのも犬暮らしの醍醐味です。
どうせなら人間にとって都合の良いお仕事がいいな〜



珊瑚の仕事はおもてなし

しかし本業なのにちっとも仕事がなくて、副業も必要。


窓を開けたまま部屋で寝転んでいるのですが、ちょい肌寒かったので、珊瑚を呼んでみました。

もちろん暖めてもらうためですよ。

寝室は冬でも暖房不要です。あったかいんです犬あんか。


しかし、おいでおいでと何度呼んでも、こういうときには絶対来ません。

そこで、寒いーーーー
と叫ぶと・・・・・




一部始終を記録いたしましたのでご覧ください。
音声もセットでないとなんだかわからないので要注意です。







普段はおいでと呼べば普通に来るのに、なぜかこのシチュエーションの時だけこうなります。

珊瑚としてはお仕事なんでしょうかね
飼い主あっためるのが・・・・


残念ながら副業の方が出番多いのよね

つーか夏に向かってますます出番少なくなりそうだけど

他に何かいい副業はないかしら・・・


ちなみに珊瑚はレトリバー系などの猟犬DNAはほとんど持っていないらしく、何かを持ってこさせる系のお仕事はNGでございます。






2
タグ:  しつけ 仕事

2012/3/10

おせっかいなペットホテル 番外編  わんこのしつけ

にわかペットホテルになった珊瑚家。


徹底した犬嫌いのルイ君はこう主張します。


ボク以外の犬の存在なんて絶対に認めたくない!

ボクの決めたルールなんだもんっ!




まぁね。

こういう場合は無理しちゃいけないです。

残念だけど、他に問題があるわけじゃなし、トラブルにもならないし。





そして、ルイ君はトイプーなので、トイプーらしく


全体的に落ち着きがありません。


トイプーだからいいのです。


ちょっと気になるのは、何でも丸呑みで食べちゃうこと。


際限なく食べちゃってお腹を壊すこともしばしばあるそうで。



やっぱりおせっかいな珊瑚ママとしては


サワーやぴょん子の経験から


「落ち着く訓練」の基本として、ご飯の食べ方を工夫するのが

一番効果があるということを知っていますので

またも実験してみました。






元野良とか保護犬でもない、多頭でもないルイ君ですが

どういうわけかフードボウルの中身を一気にあっという真に丸呑みしちゃうのです。

なんでそんなに慌てるの?ってくらい。


ちょっぴりガーディングもあります。


なので、すこしずつ手から食べさせることにしました。



実験台君、戸惑ってます。


クリックすると元のサイズで表示します


アイコンタクトは満点!カワイイです!





まずは「マテ」

短い間隔で「ヨシ」

を繰り返しました。


すぐに要領がわかったみたい。


さすが賢い!






途中吠えたのは、2階から珊瑚が降りてきた気配に警戒したからです。



訓練が始まったのを察知して、しばらく階段から見ていた珊瑚。


なんか手伝う?
と参加。







じれったいんですけれど、こうしていくと

だんだん順番も守れて、待てる時間も長くなる・・・かな?

ゆっくり噛んで食べられるようになるにはまだまだ。



それにしても珊瑚先生、やっと出番が来たからって

ゆっくりを意識しすぎなところがおかしくって

実は撮影しながら笑いを堪えていた珊瑚ママなのでした。




面白くなってきたところで、残念ながらルイ君の滞在終了。




お迎えを待つ間のひととき。



気付けばいつも離れたところにいたはずのルイ君の姿が見えない。


どこ?どこ?

と探してふと足元を見ると・・・・


クリックすると元のサイズで表示します



どうしたのルイ君!

自らこの至近距離で、いいの?


それでいいのか君っ!

何か間違えてないか?



それどころか



このあとそのまま伏せの姿勢で静かにくつろいでいました。




びっくり。



今度遊びに来たときはどんな様子かな?


楽しみに待ってるよ〜〜








0

2009/12/13

ドッグスリング  わんこのしつけ


珊瑚家には自家用車がありません。


なので、遠くにお出かけするときには、ドッグスリングが大活躍。


まずはたたんだものを子供用のリュックに入れて
ご自身でお持ちいただきます。

クリックすると元のサイズで表示します


お座りするとずり落ちるのが難点。
だって肩がないから〜〜
クリックすると元のサイズで表示します

どういう使い方かといいますと〜

先ほどセルフタイマーと格闘してまいりました。



まず、輪になっているほうを頭からかぶって
袋の口を広げておきます。
クリックすると元のサイズで表示します


そして、ワンを立たせて前足を片手にかけさせ、脇に手を通した状態で持ち上げます。
抱っこしたら反対の手で尻尾とお尻を支えて袋に突っ込みます。


ワンポイントアドバイス
このとき長い尻尾も一緒に入れないといけません。
不思議なことに、後からは決して入らないので要注意。


そして、はみ出ている後ろ足をつかんで押し込みます。

後は袋の口を両手で持って、えっさえっさと上下に振りますと
重みで自然に中へ落下〜〜



え?
わかりにくいですか?



では動画でお見せしましょう。
ただ、撮影に失敗し、何度もやり直しているため、かなり雑です・・・・

本当はもっとスムーズなんですけど・・・・汗





珊瑚は手順も理解しているので収まるまでじっと待ってくれてやりやすいです。



半分入れば・・・

クリックすると元のサイズで表示します


後はラクラク。
クリックすると元のサイズで表示します




こうなるまでどれだけ血のにじむ訓練を経たことか・・・

今はお出かけが楽しくて仕方ない珊瑚なのでした〜


1

2008/9/20

珊瑚のトイレ事情  わんこのしつけ



雨のため2日続きで散歩に行けなかった珊瑚。

1日目は仕事だったので仕方ないにしても、2日目は午後から雨もやんでいました。
なのに、珊瑚ママの調子が悪いのと、台風の影響で風が強かったという理由で
お散歩はパスしてしまったのです。

雨が降っている間は大人しいのに、やんだら呼びにくる珊瑚。

「かぁちゃん、雨やんだよ〜お散歩行けるよね〜」
と嬉しそうなのですが・・・

どうしても気が向かず、「台風だからダメ」の一点張りだった珊瑚ママ。

でも、珊瑚には台風の意味がわからないらしいので、(当たり前)
テレビの画面を見せて(他地方ではえらいことになっていた)
説明してみたり・・・(それもどうかと思うけど・・・苦笑)

どうにか諦めてくれたけど不満そうな珊瑚・・・

クリックすると元のサイズで表示します



実際、外でしかトイレが出来ないと、災害や年老いて寝たきりなんかになったときにとっても困ると聞いていたので、かねてから家のトイレでもうん〇ができるようになって欲しかったのです。

この機会に、是非トイレでうん〇をしてくれないかと思っていたのですが、結局丸2日我慢しているということになるわけです。

ごめんね。明日は晴れるから、公園でモリモリ出そうね・・・
と床につきました。



そして真夜中の2時ごろ・・・・

突然珊瑚が暴れ出しました。
家中を走り回り、うん〇したいよ〜〜っと訴えます。

しかしこんな時間に公園なんて怖くて行けないよ〜〜
なんとかがんばってトイレでしておくれ〜〜

テラスにトイレシーツを敷いてみたら、一度しゃがんだのですが、やっぱりダメ。
階下のトイレも行くけれど、できないらしい・・・

とにかくいてもたってもいられず、家中を走り回るので、お隣さんに悪いよ〜〜

と普通なら根負けして連れ出すところなのですが、私も耐えました。


可哀想なんだけど、「とにかくトイレでしなさい」と心を鬼にして珊瑚ママはベッドでウソ寝しながら様子を伺いました。

しばらく家中を走り回っていた珊瑚も、ようやく階下のトイレでがんばってくれたようです。

ベッドに戻ってきて、はふ〜〜っと大きくため息をついているので

「うん〇出た?トイレで出来た?」と聞いたら

ものすごく嬉しそうに尻尾を振ってペロンペロン。
それはそれは、嬉しかったご様子。
そしてすぐに眠ってしまいました。大変だったもんね・・・

朝起きて見に行くと、ちゃんとトイレシーツの上に立派なうん〇。
まったくはみ出さずにしてくれたのでお片付けもラクチン。


もうホメホメでしたね〜〜

珊瑚も誇らしげでした。

フン詰まりで具合が悪くなったらどうしようかと、本当はドキドキだったのだけれど・・・
動物愛護協会に厳重注意されても仕方ない。

今日お隣に聞いたら、やっぱり異変を感じて起きたそうです。
お騒がせして申し訳なかったですね〜
事情を話して大笑いしてくれて、まぁ良かったのだけれど。


珊瑚にとっては大変なストレスだったと思うけれど・・・

台風一過の晴れ渡った空の下で、思いっきり匂いを嗅ぎ回り、3回にわけてモリモリと残った分を出し切り、ずっしりと重い袋をぶら下げて帰ってきた珊瑚親子でありました。

やっぱり本当はお外が気持ちいいんだよね。
でも臨機応変ってのも大事なんだよ〜



0
タグ: 雑種 トイレ 散歩



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ