珊瑚家では、孤児のワンコを預かって家庭犬として再出発させるための練習をする
フォスターボランティアを始めました。

初代のサワー君に続き、2代目のぴょんぴょん、そしてルナも素敵な家族に恵まれ、
幸せをゲットすることができました。
そして、長らく珊瑚家で修行していたウィンターはトライアルから正式にお迎えいただくことになり、本当に嬉しいです。
入れ代わりで今度は小さな仔犬のジェンナちゃんを迎えて社会化リハビリスタートです。

皆様どうぞ御声援をよろしくお願いします。

2013/8/7

朗報!預かりさん見つかりました!  動物愛護

一つ前の記事で、緊急のお願いとして一時預かりさん募集のお知らせを掲載いたしましたが、で、手を挙げてくださった方が見つかったとのことです!

嬉しい!

こちらでご紹介しています。

詳細についてはまたアップしてくださるかな?


今回初めてこのようなお願いを不思議犬珊瑚のブログに書きましたが、
フェイスブックやツイッターを通じてたくさんの方が拡散してくださいました。

その皆さん全員がこのわんちゃんを救ってくださったのです。

本当にありがとうございます。

今後もこのようなトピックをご覧になったら、何もできないからとスルーせず、拡散だけでもしてください。だれかの1クリックが命を繋げることになるのですから。


クリックすると元のサイズで表示します


不安そうな表情ですね。当たり前ですけれど・・・・

明日にはメディカルチェックを受けて
預かりさんのお宅へと向かう予定だそうです。


ところで・・・


預かる場所が見つかったことがゴールではありません。
これからは里親さん探しが大変。


こういう大人のわんちゃんはとても飼い易いんですよ。
捨てられた子は、心を開いてくれるととってもよく懐きます。
どうぞ飼える環境にある方はご検討ください。
1頭救うことでまた1頭救うことができるのです。


現在預かりさん宅で里親さんとのご縁を待っている子たちはこちら!


もちろんなっちゃんもいるよ〜






にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


3

2013/8/7

【緊急のお願いです】  動物愛護

しばらくこの記事をトップに固定させていただきます。
ウィンターやなっちゃんの様子については
この記事の下に続いています。




【8月7日追記】
皆様が拡散してくださったおかげで、このわんちゃんの一時預かりさんが決まりました。
ご協力ありがとうございました。
引き続き今度は里親さん探しとなりますが、また拡散等お願いいたします。




なっちゃんは、警察署での仮住まいを追われ、
悪名高い愛護管理センターに移送される寸前に
私が一時預かりに手を挙げ、命を繋げることができましたこと、読者の皆様にはご承知いただいていることと思います。

実はなっちゃんの引き出し決定と入れ替わりに
また1頭、警察に保護(というより保管)されたそうです。

もちろん珊瑚家はもうこれ以上は無理です・・・・・

どなたか手を挙げてくださいませんか?


以下は
LOVE&PEACE「NOA」(New order of animals)さんの転載記事からの抜粋です。




保護わんこは現在、さくらちゃん、こえだくん、花音ちゃん、なっちゃんが優しい家族をさがしています。

みんな一時保護宅でいろんなドラマを演じながらも元気に過ごしています。

個々の現在の様子はまたあらためてお知らせいたします。


クリックすると元のサイズで表示します


行政機関での期限がもうすぐ切れるこのわんちゃんの一時預かりをしていただけるおうちを探しています。

少し年齢がいってそうな感じですがおとなしくて、とても淋しそうな表情をしています。

里親さんが決まるまで、もしくは期限を設けてでもかまいません。

この子に安心できる場所を提供してあげてください。

よろしくお願いします。


転載終わり




元記事はこちら
(続きがあります。)



御質問等ございましたら私にメッセージをくだされば仲介する形でお返事させていただきます。

気持ちはあっても無理な方は、右下のツイッターマーク等をクリックすれば拡散することもできます。

何かの形で拡散のご協力をいただけると嬉しく思います。







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


1

2013/7/1

【祝】仔猫ちゃんズ里親様決定!!  動物愛護

皆様!
タイトル通りでございます。
皆様の全く知らない間に粛々と協議は進めておりましたが、
この度めでたく三毛コンビは珊瑚家の仮暮らしからステキな家族を得て
お引越しをいたしました!


何度もメールでやり取りをして、お電話でもたっぷりお話しさせていただき
誓約書等のメンドクサイ書類にも快く御記入いただき
もう間違いない!というところで、トライアルからそのまま正式に譲渡となりました。


お見合いの日。
まだ何も知らない三毛コンビとウィンター。


クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します


黒ちゃん、ウィンターに何か話しかけてる?

クリックすると元のサイズで表示します




登られても全くビビってません。
クリックすると元のサイズで表示します

おおそうかヨシヨシ。気をつけるんだよ


プっ!
なーにがヨシヨシだ。外ではヘッピリ犬のくせに〜〜 爆



そしてすぐにまた戻ってきた黒ちゃんですが・・・


クリックすると元のサイズで表示します


もう・・・もうもう説明なんか要らないよね〜っていう写真ですね。

ウィンターもすっかり仔猫ちゃんのママになった気分?
アンタもそう変わらない赤ちゃんだけどね〜
仔猫の好奇心や冒険心を少しは見習えたかね?

これが珊瑚家で撮影した三毛姉妹最後の写真となります。



不思議なことですが、黒ちゃんの高熱事件以来
ウィンターとの意思の疎通がやりやすくなっています。

なんというか、すごく話を聞いてくれるようになっています。
懸命に理解しようとしているんですよね。
以前とは全く反応が違うのです。

そして、黒ちゃん自身も熱が下がったあの朝から態度が全然違って
私にまとわりつくようになりましたし、
ワンズには興味もなかったのに、ウィンターにはこの態度!



ふたりとも、何かがきっかけで一皮剥けましたね?


この姿にやられて(笑)里親候補さんはすでにメロメロ。(私もですが)
今までも、犬も猫もたくさん、大切に育てて、介護して、看取ってこられた大先輩です。
安心してお任せできると心から思いました。


一緒に御宅まで伺って、飼養環境もしっかり確認させていただきました。
猫専用のお部屋も完備!
ベランダのすべての隙間には網!カンペキ!


白ちゃんも黒ちゃんも、引っ越したことにまるで気付かない勢いで探検し、
先輩猫さんも全く平常心でしたので、何事もなければこのままお迎えいただくことにしました。


猫ちゃんの場合は、里親詐欺などとても恐ろしい事件があちこちで頻発していると知っていたので、募集に関してはちょっとナーバスになっていたのですが、
どっこい!まさに理想の家族!

いつ里のリンクから何度も何度もこのブログを見てくださっていたそうです。
募集記事に載せたこの写真を待ち受けにして?とか、
それはもう、まるで知り合いか?の如く、
楽しくやりとりをさせていただきました。


クリックすると元のサイズで表示します


この時のウィンターは完全にビビっています。
上の写真とは表情が全く違います。


フレンドリーすぎて困るというゴル君ともがっつりフレンドになって満足!
また是非遊びましょ〜っとお約束もしていただいて
とってもハッピーな気持ちで帰途につきました。


カメラは忘れました。
すみません・・・・・


その後送っていただいたお写真です。


クリックすると元のサイズで表示します


これは何かというと、シャカシャカ素材の長いトンネルです。

先住猫さんに遊んで欲しくて買ったけれど、
誰も興味ナシ。

まあよくあることですが、親としては悔しいじゃないですか〜

それを喜んで活用してくれている白黒ちゃん!だそうです。


嬉しさいっぱいのメールをいただき、もう完全に大丈夫!
ということで、満を持して皆様への御報告と相成りました。


ブログに掲載してくださった、シッターのえむずペットさん

ブログ記事に飛びますが、
是非続きを読むも御一読くださいね。
すごく勉強になりますので〜


そしてツイッターやフェイスブックで拡散してくださった皆さん

猫初心者の私に色々と丁寧に教えてくださった保護ボランティアの皆さん

保護直後にキャリーやトイレを貸してくださったお隣B家

仔猫のご飯を寄付してくださったお友達

あ、いつもの獣医さんも!(検査代など多分お安くしてくださったんです。ツケも・・・)



本当にありがとうございました。
皆様のお力をお借りできたからこそ、珊瑚家一同がんばれました。
心から御礼申し上げます。




なんだかんだで小忙しく、更新が遅れております。
明日からまたせっせとがんばります。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ





3

2013/6/27

実録!!仔猫ちゃんに命の危機!そのとき珊瑚は?  動物愛護

珊瑚家には只今生後8週間くらいの
激カワイイ三毛姉妹が滞在中。

仔猫ちゃんズは里親募集サイト いつでも里親募集中のID183154でご覧ください。


さて、突然ですが表題の通り、昨夜黒ちゃんが41度近い高熱を出してしまいました。
たった500グラムの小さな身体はとても熱く
食欲も全くなし、体重もかなり減っていました。
ぐったり虚ろな目をしている黒ちゃんの異変に気付いたのは
もう日付も変わろうかという深夜で、すぐに獣医というわけにはいかず、
慌てて保護活動をしているベテランボランティアさんにメールしまくり。


皆さんこの時期は、乳飲み子の捨て猫を抱えていて、睡眠どころじゃないんです。
分かっているだけに辛かったけれどそんなこと言ってる場合じゃない。
仔猫はさっきまで元気だったのが急変してあっと言う間に亡くなるケースもあると聞いていましたから。


お世話の合間に早朝にかけて何度も的確な指示をくださって、本当に心強かったです。

この場を借りて御礼申し上げます。



結論から言うと、黒ちゃんは朝にはすっかり熱も下がり
まるで犬のような勢いでガツガツとご飯も食べられるようになって
今は普通に元気にしています。


思えば、保護を決意した瞬間に、こんな幼い仔の面倒を見るということは
こうした場面も有り得ること、
むしろあって当然かも知れないということは予見していました。
それでも行動に移せたのは、保護活動をがんばっている方を身近に知っていて
携帯にも連絡先を保存してあったからこそ。

知り合ったきっかけはあのルナ(当時のエコ)の失踪事件でした。
そして、未だ行方不明のままのミミちゃんの捜索でも尽力してくださっています。
本当に、色々なことが繋がっていて、全てに意味があるということを
痛感せずにはいられません。

そんなわけで昨夜から今日にかけての顛末をじっくりご紹介したいと思います。



応急処置として必要なことをしつこく聞いて
シリンジでブドウ糖を薄く溶かしたものを無理やり口をこじあけて入れ、
フードも指先につけて、これまた無理やり口に入れました。
強制給餌というそうです。

とにかくいつ見ても食べていた黒ちゃん。
それなのに、どんなにがんばっても頑として食べてくれず、
押し込めば食べてはくれるけど、もっと頂戴とはならず、
もう要らないニャ!
しつこいニャ!
とばかりに暴れて膝から降りてしまいます。


白ちゃんよりも一回り大きかったはずなのに、白ちゃんの方が大きくなっている・・・

電気アンカの上を好み、じっとうずくまっていますので寒かったのでしょう。


熱があっても基本身体は温めなければいけないそうです。
そして、人間同様血管の多い場所を局所的に冷やす。
でも、保冷剤を嫌って逃げる逃げる・・・・

逆にストレスで消耗させてはいけない・・・悩みました。
電気アンカも、温度的にいいのかどうか・・・

犬の体温でもいいという指示があったので、寝ている珊瑚にお願いしたら


クリックすると元のサイズで表示します

こんな小さいのどうやって?
こんな感じでどう?



寝ぼけ眼で引き受けてくれたはいいけれど、
何故かヘソ天でじーっとしているのです。
うーん・・・なんか間違ってるなぁ・・・


クリックすると元のサイズで表示します


普通はお腹側に抱くんじゃないか?
ちょっと横向いてみて。


クリックすると元のサイズで表示します

こう?


そうそう!
あ、でもなんか不安だなぁ・・・

仔猫を圧迫しないように気をつけてくれているんだけど
珊瑚は動いてはダメと緊張して力入れすぎ・・・・
それじゃアンタが疲れるよねぇ・・・

毛布のかけ方とか色々試行錯誤して、黒ちゃん落ち着かず・・・


珊瑚自ら出した結論は・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


そうだ!
いつも私を暖めてくれるときは、こうしてお尻側を向けてくれるんだった。
お腹側だと足が当たって密着できないんですよ。
さすが珊瑚だなぁ。


クリックすると元のサイズで表示します


でも、身体の大きな人間ならいいけど、小さな黒ちゃんには
これじゃあんまり意味ないわけで、
後で考えたらもっと後ろ足に近い位置が良かったのかも。
すったもんだしている私と珊瑚がウザかったのか、
黒ちゃんはやっぱり電気アンカの方が良かったのか、自ら移動。


相変わらずアホな家族です。


そもそも私が抱っこして暖めながら横になるとかでよかったのですが
それが出来ない深いワケがありまして・・・・


でも、珊瑚はさすが大人です。
珊瑚家始まって以来の命の危機を抱えた私の状況をちゃんと理解してくれて
寝室と居間を行き来しながらしょっちゅう様子を見に来てくれました。



まだお熱下がらないよ・・・・と言うと
黒ちゃんにそっと顔を近づけて、私の顔を見ます。

そして去る・・・・

そんなことが数回ありました。



そして1階に置いてきた白ちゃんが、階段を見上げてずっと呼んでいます。

そうだよね、一人ぼっちは嫌だよね・・・

隔離しなくちゃと思って離したけれど、白ちゃんを連れてきたら
黒ちゃんが反応してくれたので、やっぱりフタリ一緒の部屋で過ごすことにしました。
感染症だったらいけないことなんだろうけれど・・・・
でも既にずっと一緒にいるから、今更かと思って。

もし感染症だったら、いずれ白ちゃんも同じことになる・・・・

そう思うと暗澹たる気持ちになります。
どうか、一過性のものでありますように・・・

幸い、よくある猫風邪の症状である、クシャミや咳、ヨダレ鼻水の類は全くないし
下痢もしていませんでしたから。



そうそう、深いワケとは、ウィンターですよ、ウィンター!
御存知のように、真夜中ですから、例によってエネルギーはMAXレベル。
そのレベルは日を追う毎に高まっております。

折りしもこの日は日中雨、深夜にはあがっていたものの
散歩どころじゃないからね。


って言ってるのに!


コイツがコイツがも〜〜〜〜!!
とにかくコイツをなんとかしなくちゃイカン!


ということで。

次回ではウィンターについてお話しします。










にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ





4

2013/6/23

仔猫ちゃんズ特集  動物愛護


なんだかんだでもう1週間経ってしまいました。

仔猫ちゃんズは里親募集サイト いつでも里親募集中のID183154でご覧ください。


ということで、いつ里からリンクを辿ってこのブログに来てくださった方のために

仔猫ちゃんズ特集〜〜


寝ている以外はいつもこうして元気にプロレスごっこ。


バチバチ音は雨音です。


可愛いですねぇ


よじ登るのが楽しいみたいだから、色々片付けるのも躊躇します。

見ていて全然飽きませんね〜



先日仔猫を預かって里親ゲットに成功したPちゃんが
残ったフードなどを持って激励に来てくれました。


さらにホームセンターで色々買ってくれたお友達もいて

当分仔猫ちゃんのご飯には困らないな〜

クリックすると元のサイズで表示します

Pちゃん、猫ちゃん飼っているのに突然の猫アレルギーになっちゃって大変なのに
お薬飲んではるばる珊瑚家まで来てくれたんです。

Iさんも余裕そんなにないはずなのに、たくさん買い物してくれて太っ腹〜



う、、、嬉しいからもっとがんばって猫ちゃんズのベストショット
がんばらないと〜〜


たまたま転がっていた人間の赤ちゃん用のおもちゃにロックオン!

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


可愛すぎやろ〜〜っ


振り向いたら珊瑚ねえさんも見ていたのね。


クリックすると元のサイズで表示します

仔猫ちゃんが無理やり横をすり抜けても
脅かさないようにじっとしてくれています。


そんで白ちゃんは珊瑚の背中を足がかりにして今度は階段へ

クリックすると元のサイズで表示します


ほんとに白ちゃんは冒険が好きだね


黒ちゃんはこのときひたすらモフモフのシワと戦っておりました。

クリックすると元のサイズで表示します




黒ちゃんはいつ見ても食べています。
そうでなきゃ走り回っているか、白ちゃんを押さえ込んでいるか
家具の裏で眠りこけているかです。

なのでなかなか可愛い写真が撮れません。


やっとこの一枚

クリックすると元のサイズで表示します

鏡に向かってパンチ!

後姿も表情も同時に見られるのでいいですね〜







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ





4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ