珊瑚家では、孤児のワンコを預かって家庭犬として再出発させるための練習をする
フォスターボランティアを始めました。

初代のサワー君に続き、2代目のぴょんぴょん、そしてルナも素敵な家族に恵まれ、
幸せをゲットすることができました。
そして、長らく珊瑚家で修行していたウィンターはトライアルから正式にお迎えいただくことになり、本当に嬉しいです。
入れ代わりで今度は小さな仔犬のジェンナちゃんを迎えて社会化リハビリスタートです。

皆様どうぞ御声援をよろしくお願いします。

2015/4/20

ワン友は保護犬サポーター 桜まだまだ  わん友さん

白柴のジョー君


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


さすが和犬。
桜がよく似合うというか、絵になりますね。

ママさんは休日は、いつもにも増してたっぷりお散歩してくれるんですって。




クリックすると元のサイズで表示します

ほとんどだ〜れも来ないこの3歩公園。

桜だけじゃなくって、チューリップも今年はいろんな種類が咲いてくれました。
これは近所のおじさんのご趣味。
公園なんだけど、真ん前の住人の花壇にドッグランに・・・
役得ですねぇ。


クリックすると元のサイズで表示します

ジョー君は珊瑚のような熟女がお好きらしく、
いつも珊瑚の後ろにくっついています。


クリックすると元のサイズで表示します

珊瑚は知らん顔〜〜


だけど仲良し。
お時間ある方は過去記事も併せてお楽しみください。

     ↓  ↓  ↓


ジョー君と出会った頃の記事はこちら




保護犬だったころのウィンターも登場するジョー君の記事はこちら




こうしてワン友さんのおかげで、ビビリ犬たちは安心してお外で遊べるようになりました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




クリックすると元のサイズで表示します

ジェンナもいつまでも3歩公園じゃなくって、早く外洋に出られるようにがんばろうね。









にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


0

2014/3/18

白と焦げ茶と茶  わん友さん


白いのはバニラアイス

焦げ茶色はティラミス

茶色に白がカプチーノ



昨日誕生日だった私
頭の中はスイーツでいっぱい。
説明が面倒なので動画のタイトルでお察しください。


数日前、3歩公園にジョー君現る!
相変わらずウィンターは相手にしてもらえず。







そして







さらに






もうウィンターが気の毒で仕方なかったですよ。
珊瑚がこうなっちゃうのは時期限定。
相手がオスだろうがメスだろうが、とにかくマウント!
しかも相手には絶対後を取らせないっ!


華麗なかわしっぷりがいつもツボだけど
次に会ったら普通に正面からどすこいして遊びます。
しかも相当めんどくさそうに・・・


ウィンターもどすこいが上手になってきたから
次こそ遊んでもらえるかなぁ・・・・



クリックすると元のサイズで表示します







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


0

2014/3/5

その名はアカシ!  わん友さん

まだルナが居た頃に知り合った黒柴の女の子。
当時はまだ1歳になるかならないかで、飼い主のお母さんは困っていました。

何に困っていたかというと、
その、初めて飼った犬が、犬を見るとガウガウ吠え掛かり
どうしようもないと・・・・

いつもの公園でたまたま親子を見かけて、というか・・・・・見かねて思わず声を掛けました。


そんなわけなので危ないから近寄らないでくださいと、最初におっしゃいました。
本来ならそうですかと引き下がるところなのですが・・・・


確かにガウガウ、知らない人から見たらちょっと大変。
珊瑚もちょっと怒っていましたっけ。

なぜか分かりませんが
大丈夫だこの子は!と感じました。
柴特有のガウガウは私も珊瑚も実は苦手だったけど・・・・

どういうわけか、この飼い主さんを助けてあげたいと強く思ってしまいました。
大体は余計なお世話になってしまうんだけど、
本当にお気の毒な状況だったもので・・・


「お困りでしたらお手伝いしましょうか?」とか言ってみると
飼い主さんの警戒心も少しは解けますかね。



珊瑚には少し下がらせ、ビビリ犬から開花したばかりのルナと挨拶をさせてみることに。



ルナは見事にクリア!
まだ大人になっていないから天真爛漫そのもののルナ、何の先入観もなくその黒柴ちゃんを遊びに誘ったのです。


記憶が残っているのはそのくらいですが、
とにかく歳が近い同士ということで、心配をよそにフタリで走り回って遊び始めたことが嬉しかったんです。


その後も何度も偶然会って、会えば喜び合う仲に。
やがてアカシちゃんは他にもお友達が出来たそうです。
きっかけを上手に作れると、後の生活のクオリティは断然違ってくるものですね。




明石市のブリーダーさんからやってきたから、アカシというお名前です。


そして今はウィンターとも仲良し。

お父さんが可愛がり過ぎ?今はちょっとコロコロになりすぎちゃったアカシ嬢ですが
やっぱり犬らしく走り回る姿は嬉しそう〜〜






犬のこといろいろ。
犬の気持ちの読み方。

こうして遊ばせながら私なりに感じたことなどをお話ししたり
今でも仲良くしていただいています。
保護犬の人慣れにも、もちろん貢献してくださっていますしね。


犬トモって大事です。
そしてありがたいですね。


それにしても気付けばウィンターったら
ほんと誰とでも遊べるんだねぇ。
意外と図々しいところ、あるよねぇ・・・・



そんなウィンターは実は元野犬の保健所経由の保護犬なのです!
里親さま絶賛募集中なんですのよ!

走り回ってばかりじゃなくて、お家の中ではとっても静か。
オンとオフはしっかりしているので
とっても飼い易い子です。
ワン初心者の方にもお勧めですのよ〜〜








にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


1

2014/2/22

ちゃこちゃんも保護犬でした  わん友さん


2時間半かけてお友達が遊びに来てくれました〜〜

Cちゃんは珊瑚と出会った宮古島で知り合ったお友達なので
ちょうど8年のお付き合いです。
珊瑚の姉でもあるイチとの哀しいお別れの後
やっと新たにワンコを迎えるタイミングとなり、
このたび、保護団体さんからワンコを引き取って里親さんになったとメールを貰いました。


知り合いが保護犬を家族にしてくれた!!!
これは珊瑚家としてはとっても嬉しく、会える日を楽しみにしておりました。
そして4ヶ月経ち、ついにその日が来たんです!!



Cちゃん曰く、このブログを見ていて、
「ビビリ犬でも、多分なんか大丈夫かも〜」と思えて、それで縁があったというじゃありませんか〜〜〜

こんな嬉しいことは無いっ!
読むだけでビビリ犬への耐性が養われるなんて〜〜〜
そんなことでも役に立つブログだったんだね〜〜〜続けてきてヨカッタ!!(自画自賛)


そんなラッキーなビビリ犬のちゃこちゃん!
放浪していたところで保護されたそうですが
もしかしたら野犬だったかも・・・・とのこと。

4ヶ月経ってもママは好きだけどパパには懐かない・・・

などと聞いて、こりゃビビリ度はウィンター並みだな〜と思っていたので、いろいろ心配で。
珊瑚は厳しくしすぎないだろうかとかいろいろ心配で。

でもでも、きっとそこはウィンターがカバーしてくれるはず。


とかなんとか、いろいろと思いを巡らせ・・・・(いろいろ多すぎ)




案の定一発目に珊瑚にかまされつつ、3歩公園探索するちゃこちゃん。
というか、逃げ場所を探しているんですけどね。(最初だけね)


クリックすると元のサイズで表示します


ウィンターと同じようなスリムなモデル体型ですね〜
お年頃も同じくらいです。


しばらくはフタコブラクダのように思いっきりモヒっていた珊瑚も
しばらくしたら正気になった様子なのでひと安心。


ワンコ同士の初対面(間が開いたときも)はとっても緊張します。
特に珊瑚は年齢を重ねるにつれて若い子には厳しくなってきていますからね。

その緊張がワンズに伝わらないように気をつけつつ
ワンの出すサインを息を詰めながら観察。
珊瑚としてはもっとガンを飛ばしたい気分だったでしょうが、
ちゃこちゃんがビビリ犬と理解したのか、
大袈裟なくらいモヒって(マジ駱駝)珊瑚自身もサインを出してお知らせしようとしていたのかなぁ?

アタシは大先輩よ。ビビリだからって生意気なコトしたら
怖いコトになるコトよ!
ほら見てみなさいこの立派なたてがみを!



てなところでしょうか??


写真どころじゃなかったけれど、
まだ目に焼きついています。あのモヒりっぷり・・・・
そんな分かり易すぎるカーミングシグナルあるか??ってくらい凄かった・・・・
(あまりにも力いっぱいモヒったため自力では戻せなかったらしく、私が戻しました・・・プッ)



問題のウィンターも玄関を開けておいたら後から出てきました。
以前なら考えられなかったことです。
何時間でも、来客が帰るまで篭城していましたもんね。
格段に来客に対してのナーバス度が下がっています。


クリックすると元のサイズで表示します

まだワン友達がいないちゃこちゃん、知らない場所で
次々に知らない犬が現れたので、ちょっと尻尾は下がってます。

自分のテリトリー内だからか、ウィンターはちょっと強気。
アンタさっきビビって思い切り家に引っ込んでたよね?プッ


とにかく私は珊瑚が強気に出過ぎないように監視!
絶対仲良くなって!お願い!っていう気持ちで・・・

3頭バラバラの動きで、同時に観察するのって結構大変。
そういえば私、めっぽう目が悪いんだけど、視野は広いみたい。





ちゃこちゃん、3歩公園をぐるぐるしているうちに落ち着いてきて、
ウィンターの後をついて行ったり、尻尾も上がってきましたね〜
なかなか堂々たるもんじゃないですか〜〜




クリックすると元のサイズで表示します

あ、ところでこの子ダレ?




と急に我に返って固まっているウィンター。プッ!



しばらく自由にさせていたら皆気持ちが整って?きたようなので、お散歩へ。







ゾロゾロとこうして群れで歩くことで、なんだかわかんないけど、さらに皆落ち着いてくるのですよね。
とにかく初対面はいきなり屋内ではなく、
お外で長めのお散歩を!


珊瑚とウィンターにはホームでも、ちゃこちゃんにとっては完全にアウェイなので、様子を見ながら歩いてみましたが、全然ビビらず楽しそうに歩いているちゃこちゃんを見て感動。


尻尾や表情を比べると、ウィンターの方がヤバかった・・・・
毎日来ているのに、遠くで遊んでいる子供たちにはまだまだナーバス。


いつもどおり見事なワニ歩きを披露して、いつもの遊歩道から広場の公園へ。

しかしやっぱり親子連れがボールで遊んでいたのでほどなく撤収。
ウィンターのせいで走って遊ぶというわけにはいかなかったのね〜
ロングリード出番ナシ。残念。


ビビリだと聞いていたちゃこちゃんはまーったく大丈夫。
楽しそうに歩いていましたよ〜


でも私が近付くとまだちょっとイヤなのね。
そこはウィンターとよく似ています。
そんなときにこのながーいリードはかなりお役立ち!
おやつタイムを随所に取り入れて、徐々に手繰り寄せてハイもう大丈夫!


よかったよかった。



充分にお外で歩かせたので、いよいよお家の中へ〜〜



おやつ食べたり寝転がったりして、結構なリラックスっぷりを見せてくれたちゃこちゃん。

2階に上がってまたおやつタイム。


ウィンター、Cちゃんの手からおやつを貰えました。
やっぱりワン連れのお客さんには馴染むのが早いかな?








ちゃこちゃん、ちょっと困り顔なのが可愛い!
すっごく良い子。
初めてのドッグスリングにもぬいぐるみを入れるくらい簡単に入ってくれました!


クリックすると元のサイズで表示します



これで旅行にも連れて行ってもらえるみたいで
ちゃこちゃんは幸せだ〜〜









ご飯に匹敵するほどのおやつの量に満足したか気疲れしたか
晩御飯も食べずに昇天しちゃったフタリ

クリックすると元のサイズで表示します



あ、珊瑚へのお誕生日プレゼントもいただいたのだった・・・
写真はまた後日。(舞い上がって完全に撮り忘れ)

イチもきっとお空から遊びに来ててくれたはず。




ウィンターも早く本当の家族を見つけてあげなくては!







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


0
タグ: 犬トモ 里親 保護犬

2014/2/13

愛すべき雑種中型犬たち!  わん友さん


雑種とひとくちに言ってもイロイロあるんですが
私の言う、珊瑚やウィンターのような雑種犬は「モングレル犬」というそうです。

そこでモングレルと入力して検索したら、まず週間ジャンプの漫画が出てきます。
明らかに違うので、もう少し調べたら実験動物を売っている会社とかが出てきて、ちょっと暗い気持ちになってしまい・・・・

ま、このコトバは多分日本では普及しないな〜
海外セレブは「世界に1頭だけの唯一の」ということから
ユニークブリードって呼ぶんだそうです。


ま、雑種でいいでしょやっぱ。

ちなみに私は「ミックスですか?」と聞かれたら
「・・・というよりもシャッフルですね。」

と答えることにしています。





あ、そんなことより!

珊瑚は昨日2月12日で8歳になりました。
ちょっと体調が優れず、今年も何のお祝いらしいこともしてやれずでした・・・沈


小さい頃はビーグル混じってるかな〜とか
ハスキー?とかシェパ?とか、まあイロイロ言われたり想像したり。
そんな雑種談義も楽しいものですが、
最近はもう面倒くさいので
何が混じっているんだろうねぇ?って観察してくださる方に

「何も混じってないと思いますよ〜」

って答えることで、自分としてはとてもスッキリすることに気づきました。







クリックすると元のサイズで表示します




分かる人には分かるハナシってところでしょうかね〜〜









にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ