2018/8/1

In the inner sanctum(7月29日)  Pet Shop Boys

Pet Shop Boys : the official site

In the inner sanctum(7月29日)

クリックすると元のサイズで表示します

What an amazing experience last week in Covent Garden! Thanks to the Royal Opera House staff, the PSB creative team and crew and, of course, the wonderful audiences for four unforgettable euphoric nights. x

> The Times

> Royal Opera House: Your reactions

*ロンドンのロイヤル・オペラ・ハウス(ROH)での4日間のinner sanctumが終了しました。やはりロンドンでのライブは特別で、ROHはさらに特別、現行のライブは「SUPER」と呼ばれていますが、ROHのライブだけは「inner sanctum」です。

Facebookなどの海外の友達やコミュニティでは、参加した人たちの写真が映像がいっぱい投稿されていて、いいなぁ〜〜〜とうらやましい限り。

すっごくうらやましい、私もそこに居たかったという気持ちは大きいけど、今回はここにいられなかったから仕方がない、愛にはめちゃくちゃ体力(と財力)がいりますから、今回はメーターが不足で届かなかったのです。

ファンには全く嫉妬しませんけど、ニールとクリスには相変わらず嫉妬心が大きいです。

(まぁ、感情をこじらせているのだけど)こんなに才能があって、それを形に表現できて、世に発表出来て、愛される人って、本当に限られている、神に選ばれている。それに対して意味なく嫉妬ですね。

以下、またどうでもいい話に突入です(月が8月に変わったのに)。


昨夜(7月31日)放送された「義母と娘のブルース」(TBS火曜10時)というドラマ。

去年の大河ドラマ「直虎」の森下佳子さんの脚本で、綾瀬はるかさんが、クールでサイボーグのようなキャリアウーマン(その後、主婦)を演じているというギャップでぐいぐい引き込まれるドラマです。

ほとんど笑わない綾瀬さん演じるアキコさんは、これまでおそらく仕事一筋のため、友人も恋人もいなかったようで、全てのことが”ビジネス”に変換されてしまうらしい(何をするにも戦国武将のようなホラ貝のBGMが流れてくる!)。

昨日、初めてアキコさんの過去の趣味の一つが出てきて、それが、「信長の野望」(?)というようなハードめ歴史漫画をスーツのまま1人キッチンでむさぼり読む場面、漫画の最後のページに「作者急逝のため作品を終了します」のようなことが書かれていて、驚くアキコさん。

それを誰かに言いたくて、携帯のアドレスを探しまくるけど、登録されている人は全員ビジネス関係の人ばかりで、「愛読している漫画が終わっちゃった!」と下らないことを言える相手がいないことにアキコさんは気が付く。

それが、良一(竹之内豊)と結婚するきっかけとなるのですが。

私はアキコさんのような仕事一筋でも出来る女でもないけど、動機が同じだ!!!!と叫びました。さすが森下佳子さん、荒唐無稽なようで、実にリアル!

ただ、現実には私の連れは、私の言うくだらないことは聴いているようで流している。結果、たいして聞いていない。そのうち言わなくなる。

ということで、くだらないことを言えるのは、自分のブログだけです(Facekookはなんとなくみんなが見るフィールドに迷惑になるような気がします…)。

今日言いたいくだらないことは、やはり、月曜日に放送された「しゃべくり007」田中圭ゲストの回、日テレなのに、ほぼテレ朝のドラマ「おっさんず」の話題って、懐が深いのか便乗がすごいのか。

現在フジTV(火曜9時)で放送されている「健康で文化的な最低限度の生活」に、圭さんはヒロインの上司役で出演しているけど、「おっさんず」のはるたんをこれっぽっちも出さない見事な変わりようで、さすが俳優ってすごいと思うのですが(さらに言うと崇徳院とも「アンナチュラル」ともぜんっぜん違う井浦新もすごい)、「しゃべくり007」の時はかなりはるたんに寄せていたような(素かな?)。

圭さんの機転の利くトークっぷり、しかも愛のあるいい話ばっかりで、泣けました(収録当日が誕生日で、深夜に家族や友達や「おっさんず」の牧や政宗と誕生会やってから収録に来たとか)。

今日の私の辞書。

「アル中にいも焼酎」

意味:努力して克服したいアル中の禁断症状中なのに、森伊蔵が送られてくるような苦しさ。ようやく中和されかけているのに「しゃべくり007」でほぼ、はるたが登場。結局美味しく飲んじまった。

本屋でも雑誌にばんばん取り上げられているのに遭遇するし、あと、テレ朝のグッズショップから毎日スマホにはるたんグッズ発売のお知らせが送られてきます。助けて!
5



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ