2014/10/6

スタート!!  治療

4月8日に治療院をオープンしました!

もともと私は温灸治療を長年やっておりまして、

気が付けば高田馬場の師匠の元に弟子入りしてから

16年もの月日が流れておりました。

その反面、私自身も難病を抱えておりますが

やる気だけは健康優良児でいたいと思っています。

健康や治療に関するブログはもう一つのブログ

免疫ぶろぐりん〜カンバック

こちらの方で語っていきますので

皆様ぶろぐりん☆は〜と☆とあわせまして

よろしくお願い申し上げます。



 院長とその兄貴分と妹分
 
   
   クリックすると元のサイズで表示します
1

2009/3/27

ピラティス初体験  治療

先日ここでも紹介しました築地にあるなかす整骨院で
ピラティスをやってきました

見た目よりも難しいバランスボード

     

クリックすると元のサイズで表示します




友達のピラティスのトレーナーと一緒に

     

クリックすると元のサイズで表示します


ピラティスの実践前に彼女にウエストを計ってもらったら・・

ウエスト101cm!

メタボじゃん!!と言われ

いくらなんでもそんなはずはないと
計りなおしたら98cm
いやいや、あなたまだ多いですって
お願いだからもう1度と言ってみたび計りなおしたら
やっぱりメモリの読み間違えでした。

あたりまえじゃ

正しいサイズも言いたくないけどね(笑)





院長と一緒に

     


クリックすると元のサイズで表示します


誰ですか、元関取でしょ?とか言ってるの

加圧トレーニングも教えてもらえます。

もちろん整骨院なので治療もしてもらえます。



ピラティスは本を読んだりDVDを見たりしても
いまいち効果が出ないので専門家に指導してもらうのが
絶対にいいです

そして何よりも無理のないことが最高です。
体力のない人や病中病後の体力維持にもいいと思います。

初めてやった感想は

背骨が伸びる感じが気持ちがいい

なんかご機嫌です。

ご機嫌なので旦那さんへのお土産に
ユンケル買って帰りました。


クリックすると元のサイズで表示します


ユンケール

私の中でしばらくブームになりそうです。
あ、ピラティスがね
1

2008/8/19

友人、師のもとへ行く  治療

昨日は温灸治療の日でした。
毎週受けているのですが、このたびはお盆休みだなんだかんだで3週間ほどあいてしまった。

同級生のU君がmixi日記でピンチを訴えているのを目撃して、
こりゃたいへん!ということで我が師(または宇宙人、または流木等・・)のもとへ連れて行くことにした。
我が師匠の不思議ちゃんぶりは、こちらも多少おかしくなければ理解できない。

ヒドイ・・・

我ながら弟子としてひどいこと言ってる(笑)

でも、本当のことだ。
あ、とどめ刺してる?


とにかくバファリンで治る程度の頭痛くらいでは私も紹介しない。
それからたびたび書いているけど、
バカか!
ってくらいに熱いので健康の為なら命も捨てるってぐらいの気構えがなければ受けきることが出来ない。
この受けきるってのがとても大事で、この治療を受けるにあたり避けられないのが好転反応(温灸では正常化と言っている)と呼ばれている治療によって出てくる症状だ。

正常化には様々な症状があり、
よくあるのは頭痛、発熱、倦怠感など。
風邪に似ているかな。
この正常化が出ると、たいがいの人は温灸によって悪くなったと勘違いをし、
もう温灸治療は受けない!となってしまうのです。
正常化を乗り越えて治るまで続けないと治らない。

多くの治療家は好転反応を嫌い、
あまり良くない言い方だけどだましだまし治療をやっていく。
そこが師匠の変わっているところで、正常化の出た患者さんから抗議に近い電話でもくると喜んでいる。

患者さん「先生、痛くて寝られないんですよ、どうしてくれるんですか!」

師匠「ふむ、それは良かったな」

患者さん「良かったなって先生そりゃないですよ〜」

師匠「じゃあ、こい」

そう言われると患者さんも笑うしかなくなってしまうらしい。
そんな師匠だけどなぜか患者さんは頼りにして寄ってくる。

今回は可愛く美しい妻子、そして新しく生まれてくる命のためにU君には命をかけて健康を手に入れてもらいたい。そんな思いで師匠のところに連れて行った。
父であることは大変なのだ。





0

2008/4/22

熱い治療  治療

今日は温灸に行ってきました。
いつもは2週間隔ですが、今月は立て続けに毎週火曜日治療をしています。
治療はきついけど気候が暖かくなっていくのに足並みをそろえるように体もどんどんいいほうへ向かっている。そんな気がします。

今日も、というか毎回思うことですが熱かった!!
他の患者さんがひくほど叫んできました。
従来の温灸治療=ぽかぽかして気持ちよくってたまに寝ちゃう、なんてことはありようもなく、スポーツジムで2時間トレーニングしましたってくらいの汗をかいて本日も終了。
健康をてにするのって苦労するんだね(笑)
おかげで家に着いてから倒れこむように布団に突っ伏して2時間意識がなくなりました。
すっかり外が暗くなってから遠くの方の意識が旦那さんの食事の用意をしなければと訴えるのでずるずると布団を這い出してなんとか料理を作りました。
私ってえらいな←自分に感心

でもこの治療は次の次の日くらいにとっても体が楽になるし、体力の回復を感じることが出来るので私はこれにかけてます。
それでダメなら仕方がないと腹をくくっているし、温灸治療を信じています。
そんなわけで明日は何時に起きられるのかな?
というか旦那さん、早く帰ってこないと寝ちゃいますよ〜
すでに目がガチャピンみたいになってるよ〜
そこに布団があるから倒れたらおしまいだよ〜
0

2008/4/9

お久しぶりね〜(ぶりぶり)  治療

引越しやその他の用事でバタバタしていて4週間行けなかった温灸治療に行ってきました。

長かったなっス

朝、あまりの暴風雨に行こうか行くまいか考えましたが、体の辛さがピークだったので何もせずには死ねん←大げさ!と思って嵐にもかかわらず出かけてきました。
最初電車で行く予定でしたが、朝、旦那さんを会社に送っていく時に突風で傘が瞬時におちょこになっている通行人を多数見かけたため車で行くことにしました。
高田馬場まで行く間にも通行人の傘が突風で壊れていく様子がエンドレスに再現されるので傘屋さんは昨日はそうとう儲かったはずです。

傘屋に生まれて、良かったー

ってそこまで喜ぶほどは儲かってないと思うけど。

予想以上の渋滞で、治療時間に遅れて行くと中国整体の先生が待ち受けていました。
グキッ、グキキキッ、ボキッ、ガシャッてガシャッはないか、こわれてるみたいだし。
とにかく骨を回す引っ張る捻るとやり放題されて休憩入れて焼きごてでジュウジュウされて頭をワシャシャシャーってされて治療を終えました。
ふふっわかんないでしょう。

昨日はラッキーなことが続いて、
帰りがけに「電話の線の長いやつ買って帰らなくっちゃー」って独り言を言ってたら猪子さんが「あ、電話の線ならたぶん先生が持ってますよ」と言いました。
そして先生が箱の中から使っていなかった長い電話の線をくれました。
更に「ニンテンドー64が壊れちゃったー」って言ったら猪子さんが「うちに使ってないのがありますよ」と言ってニンテンドー64をもらうことになりました。
Wiiじゃなくて今更64?みたいな感じですが、うちは今64なんです。
濡れ手に粟って言うのでしょうか、お土産付きの治療デーなのでした。

先生、猪子さん、とってもありがとうにゃん♪
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ