2008/2/29

エブリディ野菜炒め  日記

まだ3日続けて外出すると疲れます。
今日の朝は旦那さんを送り出したあとで2度寝してしまい、気がついたらもうお昼過ぎになってました!!

午後になってやっと重たい腰を上げて、スーパーへ夜ご飯の買い物に出かけました。
買い物の途中で旦那さんから電話があり、なんだろう?と思ったら「今日のおかず何?」だって。
本当に食いしん坊だなぁ、ま、人のこと言えないけど(笑)

野菜炒めだと答えたら「え〜やだよ〜昨日も今日の弁当のおかずも野菜炒めだったよ」と言われ、はて?そういえばそうでした、昨日は中華風野菜炒め、今日のお弁当は塩味の野菜炒め、そして今晩はウースターソース味の野菜炒めにしようと思っている自分がいました。
他にはカレー味、辛みそ味などがあり七色の野菜炒めを出す女と呼ばれています。

というわけで、旦那さんの抗議もむなしく今夜も野菜炒めで決定です。

殿、今日1日我慢すれば週末はもう少しパンチの効いたものを出す予定でございます故、何卒辛抱してたもれ〜(どこの誰だ?)



0

2008/2/27

ツーイン  治療

カタカナで書いてみたら通院も少し軽くなった。

と、そんな気がする水曜日。
昨日の温灸治療から立て続けに病院に行ってきました。
昨夜、旦那さんに温灸治療の報告がてら「明日はまた病院だから」って言ったら「集中治療室みたいな人だね」って言われちゃった。
いったいどんな人なのよ!?

今日は産婦人科の主治医に、「相談に行きたい○○という病院があるので紹介状を書いて下さい」と依頼してきました。
主治医ともいろいろと話をして今後の考えなども聞いてもらいましたが、主治医からは最後に一言「言っておくけどかなり厳しい道になると思うよ」と言われました。
「あしたの喜多善男」みたいな顔をしてるくせに相変わらず言うことは悪魔のようだね、と思いながらもお礼を言って診察室を出ました。

昨日も温灸の師匠にこれからもっと熱いぞーって脅かされてるし、今年の道も険しくておまけに熱いのかー!!
仕方がないのでここで少しでも多くのバカ話をして気を晴らすことにしますね!(笑)

0

2008/2/27

温灸行ってきました  治療

昨日は隔週で通っている温灸治療の日でした。
駅の階段を登っていると、上から降りてきたへんてこりんなおばさんがへんてこりんな事を聞いてくるので思わずへんてこりんな答えをしてしまった、と、そんな1日の始まりでした。

変おば「そこにバスは停まっているかねー?」

突然の質問に私は頭の中で勝手に「バス停はこっち側にあるのかい?」に質問を変換し、「バスはあるけどあっちのほうが広いバス停がありますよ」と駅の反対側を指さして答えました。
変おばは一瞬キョトンとしながらも「あ、そう」と言って急いでそのまま私がきた方へ行ってしまいました。

その後電車に乗りながら、待てよ、変おばは私がバスで駅までやってきたと思い込み、自分が乗る予定のバスがそこに停まっているかい?と尋ねたのに私という変な女はあっちのバス停の方が広いのでバスもたくさん停まっているはずという思いから変おばにあっちに行けと言ったのだ。
言うまでもなくバスは行き先が決まっている乗り物なので変おばはきっと頭の中で「あっち行っても行き先が違うバスじゃん!」とおもったはず。
更に変な女がバスはあると答えたためにバスが来ていると思って走ったはいいが、実際は変な女はバスを利用していない為に、今バスが来ているという情報は確かな情報ではなかった。

変おばが走ってバス停まで行ってみるとそこにバスはなく、「ちっやられたあの女!」となるわけです。
走ったおかげで慢性の変形性膝関節炎が痛み出すわ荷物落とすわで変な女への恨みが増していく・・・
このように人というものはいつどこで他人の恨みをかっているかもわからないものなのです。

て、何が言いたいんだ私は。
今日の予定の中心は温灸治療のはずなのに。
治療のほうは無事終わり(←端折り過ぎ)

先生の「来月はまた新しい治療が完成してるから」の言葉に、聞いても無駄だと知りながら「熱いんですよねー?」とむなしい質問をする私。
熱いにきまってます!!
うちの師匠は新しい治療を考え出すたびに「今までの治療あれ嘘だから」なんてことを涼しい顔して言っちゃうような人。
もちろん嘘じゃないし効果もあるんだけど、私や他の患者さんも毎度のことなので「はいはい」と言って笑ってます。
中には「じゃ、今までのお金返してよ先生(笑)」なんてやり返す患者さんもいるけど、そんな時はすかさず弟子の猪子さんが「あれは実験助成費用です」と言って師匠をフォローしているというすばらしい連携ですね。

前回は師匠が言ったとおり病院での検査結果も良くなっていたので天邪鬼なじじ・・おっとっと師匠だけど、信頼&期待していますからね!

0

2008/2/25

献血!?  治療

昨日友人からメールがありました。
内容は知人の子供が病気になり、手術するのにRhマイナスのB型の血液が足りないので献血を依頼するものでした。

内容が内容なだけにすっかり信じ込んでしまい、色んな知り合いにメールしてしまいました。
そのメールをこちらに載せたところ、「それはチェーンメールですよ、削除したほうがいいですよ」というご指摘をいただいたのでネットで調べてみると指摘された通りのチェーンメールで、騙されないようにとの注意が。
そういう経緯をたどりメールは削除しました。


ところで・・
犯人はいったい何が目的なのでしょうか?
私に回してきた友達もその友達もみんな騙されていて、私も騙されてまた回してしまった。
私に回した友達はとてもいい人で、私が回してしまった人たちもこれから回そうと思った人たちも皆いい人たちばかりです。
そういう人たちの良心を踏みにじる行為をして何が面白いのでしょう?


メールが来たときに少し疑いの気持ちがありましたが、そこに掲載されている病院や依頼元の先生が有名な方だったり、回した人たちをたどっていっても皆さん信頼の厚い人たちばかりだったので信じてしまいました。

チェーンメールを回した犯人だってこれからいつ輸血が必要な場面に遭遇するかもわからないのに、自分の大切な人が輸血を必要とする状況に陥ることもあるだろうに。
あんたも目に見えない人たちの善意に助けられて生きているんだよって言ってやりたい。

ただ・・・
このせいで今後献血をやめるという人はいないと思うけど、逆に献血に興味がわいて献血に行く人はいるかもしれませんね。
そういった意味では犯人の情状酌量になるかもしれない。
残念ながら私は血が薄くて献血できないのですが、濃くて元気な血液をお持ちの方はこの機会に献血ルームへ足を運んでみてはいかがでしょう。



この記事に関するページ

http://www.jrc.or.jp/info/1350.html

0

2008/2/23

新たな疑問  日記

どっちがリロでどっちがスティッチ?

クリックすると元のサイズで表示します


もしかして両方スティッチ?
左はステッチ?


夕飯のメニューが決まらず人形の撮影会をしてみたけど
やっぱり決まらず。
こんな日はスーパーへ行って見てから決めようと思っていると、とんでもない種類のおかずを作ってしまうことがある。

あ、鍋にしよう。

と思ったけどマーボー豆腐や〜!!

とか言ってるうちにあれもこれもとなっていつの間にかテーブルの上がぎっしりに・・・

よっしゃこのへんで決着つけましょう。

マーボー豆腐とサラダとあとなんか。

最後の「あとなんか」の部分で大量生産が予想されるので、ここははっきり決めておかないと。

なんかの魚だな。

・・・って、だから!(笑)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ