2013/6/30  22:25

ハーバルロリポップ  むし歯予防

学会の業者ブースで 数年前に取り扱い 今は扱っていないキシリトールキャンディを見つけた。

以前 個人輸入して手に入れていた 虫歯予防プログラムのキャンディもある。
その当時は なかなか患者さんに説明する時間取れず 売る前に大半が溶けてしまい 自家消費になってしまった状況を伝えると 湿度に気をつける必要ありと教えていただく。

で また注文してみました。

頑張って治療させてくれた小さな患者さんに配ってみましょうか?

甘いけど 虫歯にはなりませんよ!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2013/5/18  14:49

上の前歯のむし歯  むし歯予防

上の前歯に虫歯のできる人は・・・

口呼吸してませんか〜〜〜?

口呼吸、百害あって一利なし
0

2013/3/30  21:43

大急ぎで食べるべし!?  むし歯予防

むし歯になる可能性のある食べ物を食べるときには・・・

量ではなく、食べている時間が肝心!

たくさん食べても、少しでも、だらだら 長々食べていると むし歯になりやすい。

なので、飴玉一個を30分も大事に舐めていたら、5個を5分で食べてしまう子より むし歯になってしまいます。

むし歯になるものを食べるなら、山盛りでもちょっとでも、大急ぎ!
10分〜15分以内に食べてしまうこと!

そして、食べ終えたら、歯磨きが無理なら、お茶やお水を飲んで胃袋へ流し込み、お口の中に砂糖成分を残さない。

ただし・・・食べ過ぎて肥満や糖尿になっても知りませんよ〜〜
何事もほどほどに!!!
0

2010/7/30  1:42

虫歯はナゼなる?  むし歯予防

虫歯菌は、お砂糖が大好きです。
人間が食事をするとオシッコウンチをするように、虫歯菌もオシッコと尿をするのです。

虫歯菌のオシッコは、ウンチはデキストランというネバネバ物質です。

このが、歯を溶かし、デキストランが、食べカスや磨き残しの歯垢をベタベタと歯にくっつけ、とれにくくし、虫歯菌の住家を作って、どんどん仲間を増やしていきます。

でも、虫歯菌は、好物のお砂糖がなければ、この酸もデキストランも作れません。

だから歯医者は、「甘いものは、あまり食べてはダメですよ」と、注意するのです。

そして、虫歯菌は、この酸を、食べてから3分後には作り始めてしまいます。
だから「食後3分以内に歯磨きをしましょう」と、言います。

ジュースやお菓子を食べたなら、せめて直後に水で口すすぐくらいの気遣いはしてほしいと思います。

でも、最近の考え方では、食後、すぐに歯磨きをすると、歯は食事中にカルシウムが抜け柔らかくなっているので、30分くらい、唾液によって再石灰化してからのほうがいいと考えられ始めました。

なので、まず食事がすんだら、お茶やお水で、糖分を流し、30分ほど、再石灰化して歯が固くなるのを待ってから歯磨きするのが良いようです。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ