2015/6/28  23:40

顎咬合学会  セミナー情報

土日で2日間連続の学会なのだが、土曜日は診療のため、日曜だけ出かけた。

一番聞きたかったのは、あいうべ体操の今井先生のお話。

口呼吸をやめただけで、すばらしく改善する症例を拝見。
途中、口閉じテープは貼らず、あいうべ体操だけで改善する症例があったが、テープも併用されたら、もっとよくなっただろうと思う。

「あのような、どうしてもテープを使ってくれない患者さんには、どのように対応されるのですか?」と質問したら・・・

「そういう人は、治す気がないのだろうから、相手にしない」とのお答え。

!あっ、そっかーー!と合点がいく。

歯磨きしない人、歯ぎしりする人のナイトガード、口閉じテープetc。

無理強いしてもしょうがないのだ、と肩の荷がおりた。
0

2015/6/25  23:36

オゾン化粧品の新製品  

検診のあと、オゾン化粧品で新製品開発の説明会へ。

オゾンは、消毒効果だけでなく、創傷治癒促進効果があるので、化粧品としてもなかなかお勧め。

今回は、夏にむけUVカットジェルが出た。

夏は冬のように乾燥はしないけれど、汗べたつきで、肌には厳しい季節。
試供品をいただき、早速使用開始です。
0

2015/6/25  23:14

血液検査結果カウンセリング  

健康診断で受けた血液検査結果とそのカウンセリングのため、スタッフNさんと澁谷のKYBクリニックへ。

Nちゃんは、超ド貧血にもかかわらずマラソンをしているアスリート
前回の検査で指導を受け、ヘム鉄、タンパク、ミネラル、ビタミン等をきっちり飲んで今回の血液検査に至る。

体調も良くなり、マラソン大会も入賞ペースとなり、栄養って・・食事だけではどうにもならない!と実感している。

貧血の治療も過去に受けたが、鉄剤は彼女の胃を荒らし、結局、治っていなかった。

医院で出される鉄剤は無機鉄。
胃で酸化され、活性酸素を発生することになり、胃は荒れる・・・
鉄剤の注射なんてされたら、全身で活性酸素発生〜〜〜老化促進、癌の発生率上昇!

ヘム鉄は、タンパクにくるまれた鉄。
胃でタンパク質と鉄に消化され小腸へ移動するので、活性酸素もできず、胃が荒れることもなく、小腸でしっかり鉄は吸収される。

「昔かかった医院では、なぜヘム鉄を出してくれなかったの?」と 彼女は言うけれど、ヘム鉄は保険では処方されないからである。

Nちゃんの表貧血のマーカー、ヘマトクリッととヘモグロビンも健康範囲。
貯蔵鉄であるフェリチンも、たった2ngだったのが、37と増加!
以前NHKで紹介していた新しい貧血治療薬は、フェリチンは20にあげられると言っていたが、そんなの足元にも及ばないヘム鉄の効果である。

貧血で運動してしまうと、心肥大になってしまう危険性あり、今回は心エコー検査を受けたところ、問題なし!
アスリートの彼女は、7月には山道の12時間耐久マラソン?に出ると、張り切っているのでした。

で、私は?というと、ともかく痩せろ〜〜と・・・
痩せれば、高めの動脈硬化指数も、Dダイマーも下がると。
・・・痩せなくちゃ・・わかっちゃしるけど、食べちゃうのよねえ・・・、
0

2015/6/22  1:19

臨床動作法  セミナー情報

埼玉カウンセリング研究会の今年度、第1回目研修講座

坂上頼子先生による、臨床動作法・・・もう5回ほどお願いしている講座です。

心理療法というと、外国のものがほとんどですが、臨床動作法は、日本発祥の心理療法です。

からだの緊張、姿勢、動作にこそ、心の状態が表れているとみて、動作により心の活性化を図る心理療法になります。

言葉による心理療法ではなく、からだの動きを使っての心理療法なので、あーだこーだと理屈をこねるより、効果が目に見え、有用な心理療法と、かねてから私は感じています。

歯科的には、ブラキシズム(歯ぎしり、食いしばり等)の軽減に、とても使えそう。
咬み合わせの狂いや、骨格のズレなどによる不定愁訴にも、効果ありそう。

交感神経優位の過度な緊張状態を、副交感神経も刺激し、ほどよい緊張状態へと誘導します。

講師の坂上先生とは、数年ぶりの再会でしたが、なんと!あいうべ体操やゆびのば、口呼吸など、今井先生の講習を受けていらっしゃり、話が通じて、うれしかったです。

就寝中の噛みしめが強そうな坂上先生に、マウスピースと口閉じテープをお勧めしました。
(ナイトガードはすでにお持ちなのに、使っていなかったとのことでした。もったいない!)
翌日、実行してみて、調子よいとメールをいただきました。

1

2015/6/18  4:42

地域包括支援センター会議  シニア

敬寿園にて.見沼区南部地域包括支援センター会議。

こちらのスタッフさんで、当院に通院されている患者さんに関わっていらっしゃるスタッフさんもおられることがあるので、気になっている人のことを、会議終了後に相談してみた。

先日の、毎食後に12〜13錠もお薬を飲んでいる方は、ちょうど訪問されている人だった!

「先生、大丈夫、お薬はけっこう飲み忘れてて、たまっていますよ〜。
 ただ、ちゃんと飲んでいるのは、入眠剤だけです。」

あ〜〜!その、ちゃんと毎晩飲んでいる入眠剤が末梢神経障害を副作用にもっているのに!

「そうなんです、私もやめたら?と言うのですが、それだけはやめないんです。。。」

本当は、寝る前にホットミルクとかに、ブランデーでもひと垂らしして飲むほうが、カルシウム補給もでき、寝付きもよくなり、健康的なのになあ。。。[[pict:horori]

そうよね、飲んでいても夜中に3回も4回も起きるんだったら、無駄よね!
おまけに骨粗鬆症なのに、カルシウム制限のある薬も出されているのよ〜〜

「で、朝はボーっとしていて、お昼頃まで起きられないみたいで・・・起きてもすぐ横になっちゃうらしいんです」

おまけに多剤すぎて、だからパーキンソン症候群のような状態になり、歩けなくなってきてるんでは?

・・・どうなっちゃってるんだろね?薬剤師さんをスルーしちゃうのか?同じ病院の複数科に受診しているから、チェック入りそうなものだけど???
どうにかならないかしら?高血圧だけで、とてもお元気な人だったのに・・・


というような会話が続き・・・

じゃあ、今度来院されたら、入眠剤だけ、徐々に4分の一ずつ減量して、1か月かけてやめてみませんか?とお話してみます。

と、決めて、帰宅致しました・・・
0

2015/6/12  10:58

開店♪  

当院の道路向かいにコンビニのローソンが開店!

お隣にあったローソンが閉店して久しく・・・

またまた我が家の冷蔵庫復活!?

膝子のどこにこんなに人がいた?というくらい混んでいて・・・

今度は長続きしてくれそうで、強盗だけが怖いかも?

お隣にあったローソンは・・・
全然気づかなかったけれど、4回くらい入られたそうなので・・・
0

2015/6/11  5:41

大宮公園  プライベート

久々にゆっくりの木曜日。
良い天気で、日曜日から泊まりに来ている孫娘と大宮公園へ。
工事中で残念ながら、娘らを乗せた飛行塔はお休み。
でも、動物園を一回りして、孫娘はご機嫌でした。

氷川さまの2の鳥居のそばにある手焼き煎餅屋さんで、お気に入りのお煎餅を買って帰宅。
我が家では、昔から鬼棒というお煎餅が人気です。

夜はソンディ心理学研究会で、北浦和の常盤公民館へ♪
仕事とは別分野の会は、いつも新鮮です。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/6/11  2:10

やはりわからない( ̄―+ ̄)  

骨粗しょう症なのに 牛乳などカルシウム食品を摂ってはいけない薬を飲んでいる人

そういう薬を出す人
やたらたくさん内服薬をもらっている人の薬を調べていて そんな組み合わせを真面目にきちんと飲んでいる患者さん(>_<)

おかしいと思う私がおかしいのか?

つくづく薬では体は治せないのではないか?と疑う
0

2015/6/8  22:55

開咬を治す  咬み合わせ

5年ぶりに検診に来院してくださった患者さん。

咬みわせが、開咬とうい状態で、大臼歯以外、咬み合わず 隙間のある咬みわせの方でした。

ふと、昨日HMTセミナーで学んだ方法で、頭蓋骨矯正をしてみると・・・

なんと、小臼歯もきちんと咬み合うようになり、患者さんご自身もビックリ!

私も、歯列矯正なしで、こんなに簡単に?とビックリ!

下顎が前方へ移動し、奥歯すべてが咬み合うようになり、前歯にできていた隙間も消え、

顎のラインも、たるみが消え、スッキリ!

ご本人も、咬みあわせが高くなり、しっかり咬めると実感されてお帰りになりました。

HMT・・・なかなか素晴らしい〜〜

咬み合わせを決めるときに応用できそうです♪

まさか、一発で治るなんて、私も思っていなかったので、証拠写真を撮らなかったのが残念〜
0

2015/6/7  22:51

HMTセミナー最終回  セミナー情報

5回連続セミナーの5回目、最終回でした。

この5回で学んだこと、いかに診療室で生かすか?

今後、応用できることばかりだっただけに、無駄にすまいと思うのでした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ